本文へスキップ

高齢者・介護施設向け調理済み食材をデイサービス(通所介護)の食事提供で利用した場合のタイムスケジュールとメリットをご紹介

電話でのお問い合わせは0770-72-4747

〒919-2224 福井県大飯郡高浜町薗部49-3

調理済み食材のご利用例 デイサービスでの食事提供簡単調理で栄養バランスを考えた献立の提供が可能です。

デイサービスでの食事

デイサービスで調理済み食材を利用するメリット

 ●食事提供にかかる時間(献立作成・買出し・調理)と人員確保が大きく軽減できます。
 ●高齢者向けの食材のため、食べやすさや栄養値などへの気遣いも軽減されます。
 ●スタッフの負担軽減により、他のサービスに力を入れることが出来ます。
 ●調理器具や設備、道具の維持管理費が削減出来ます。

食事提供のタイムスケジュール(例)

食事の準備は、30人程までは調理スタッフが1人でも十分に対応可能です。また、下記タイムスケジュール内で食事提供に関するほとんどのことが出来ます。

10:00 ごはんの準備 ごはん
・洗米し、約30分水に浸してから炊飯
10:40 お味噌汁の準備
  ・下ごしらえ 味噌を溶く前まで用意
10:50 食器の準備
  ・ご利用者数分の全ての食器を用意
11:00 食材の調理 お味噌汁
  ・加熱の可否により食材を仕分けます。
  ・加熱調理(湯煎or電子レンジ)
  ・食材の盛付けを行います。
11:40 配膳
  ・ごはんとみそ汁も盛付けます。
12:00 食事開始 後片付け
  給仕の間に
  ・買出しのリストアップ ・発注
  ・おやつの準備など
12:45 後片付け
13:30 完了

個別対応食について
疾患の方への個別対応は、食事提供の中でも最も気遣いが必要となります。  
調理済み食材の献立表には、1食あたりの栄養価が表示しておりますので、かかりつけのお医者様に相談しながら療養食等をご利用してください。

     ミキサー食ムース食

衛生管理について
万が一の状況を起こさないためにも、徹底した衛生対策を行うことは安心で安全な食事提供へとつながります。食中毒対策・衛生管理対策の参考はこちらからどうぞ。




高齢者介護施設のための食事トータルサービス|CookDeliクックデリ