本文へスキップ

高齢者・介護施設向けの調理済み食材を使用することで削減できた時間や手間をお客様の満足度UPや新規利用者獲得UPに活かしませんか?

電話でのお問い合わせは0770-72-4747

〒919-2224 福井県大飯郡高浜町薗部49-3

高齢者・介護施設向けの調理済み食材を120%活用する方法有限会社グっとサポート

高齢者施設の食事をアピール

当社がご紹介する商品は全て高齢者・介護施設向けに特化した調理済みの食材のため、調理経験に左右されず簡単調理で少人数・短時間での食事提供が可能です。

そのため、そのままのご利用いただくだけでも美味しくお召し上がりいただくことは可能なのですが調理済み食材の特徴を活かし、より一層お客様満足度をUPしたり、食事というツールを活かした新規利用者の獲得UPできれば、今まで以上に事業所にメリットも生まれます。

そこで、当社も実際にデイサービスを運営する中で実践している高齢者・介護施設向けの調理済み食材を120%活用する方法をご紹介いたしますので、ご参考にしていただければ幸いです。

お客様の満足度をUPする方法

介護施設の食事の満足度UP

調理スタッフの協力をいただかないことにはむずかしい話にはなりますが、自社調理と比較し調理済み食材を利用することで削減できた時間を活かし、ちょっとしたひと手間を加えることでお客様の満足度のUPが期待できます。調理スタッフにとっても食べ残しやお客様の喜ぶ顔がみられることにより、仕事への充実にもつながります。それほど無理なく、経費も少額で抑えられますので是非実践してみてください。
介護事業所での食事の改善
(方法例)
 ●フライパンで炒める
 ●生野菜や薬味を添える
 ●卓上調味料の充実
 ●おかずにあわせた食器を選び
 ●盛付けの技術UP など

 
お客様の満足度をUPする方法

利用者様やご家族様にアピールする方法

食事についての説明

高齢者・介護施設を利用する際にはどうしても喫緊の必要性から介護サービスに集中してしまいますが、お食事代は保険がきないない実費のサービスのため、利用者様にもご家族様にもしっかりとした説明が必要です。しかし、大切なことお食事のことをさらっと流しながらの話になっている事業所も多いはず。お金をいただく以上、やはりしっかりした説明を行うことと、折角なので施設のアピールツールとして利用しないともったいないです。
当社が紹介する食材はすべて高齢者向けに特化しておりますので、栄養バランスや疾病者への療養食や献立表などの情報が公開されているので、あわてることなく事前に準備ができます。

高齢者施設の食事のPR

ケアマネージャー&地域連携室等にアピールする方法

ケアマネジャーへの営業ツール

介護事業を行う上で新規利用者の獲得には、窓口となるケアマネージャーや地域連携室等へのアピールが最も必要な要素のひとつです。特に食事部分のカギになるのが疾患者向けの対応と、ケアマネージャーなどがお客様に提示する際のツールをしっかり準備できているか。以外にこのあたりを明確に資料として準備している事業所も少ないため、差別化にもなり、紹介者も安心してお客様にご紹介できるため、ポイントアップにもつながります。
弊社の紹介する調理済み食材は、事前に献立の栄養価や対応できる療養食もわかるため自信を持ってケアマネージャーや地域連携室などにもアピールできます。

介護施設での食事の営業ツール




高齢者介護施設の食事サービス|CookDeliクックデリ